リコール届出一覧表
リコール届出日:平成17年2月21日
リコール届出番号 外 - 1197
リコール開始日 平成17年2月日
届出者の氏名又は名称 ルノー・ジャポン株式会社
代表取締役 アラン レーマン
製作国 : フランス
製作者名 : ルノー
不具合の部位(部品名) 1. A/Cコンプレッサーブラケット
2. クランクプーリー
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 1. コンプレッサー取り付けブラケットの加工精度に不適切なものがあるため、コンプレッサー、発電機、クランクプーリーにかかるベルトの中心が同一線上にならないものがあり、そのためそのまま使用を続けると補機ベルトがプーリーから外れ、補機ベルトがタイミングベルトに噛み込む事があり最悪の場合、原動機が損傷するおそれがある。
2. クランクプーリーのダンパーラバーが耐久温度性能以上の環境で使用される事により亀裂が生じ、そのためクランクプーリーが正規回転せず補機ベルトが外れ、補機ベルトがタイミングベルトに噛み込む事があり最悪の場合、原動機が損傷するおそれがある。
改善措置の内容 1. 全車両、コンプレッサーブラケットを良品に交換し、コンプレサー、補機ベルトテンショナー、補機ベルトを新品に交換する。またパワーステアリングポンプを点検し必要がある場合新品に交換する。
2. 全車両、クランクプーリーを対策品に交換する。
不具合件数 1. 22件
2. 0件
事故の有無 1. 無し
2. 無し
発見の動機 1. 日本国内からの情報による
2. 本国からの情報による
自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置 使用者:ダイレクトメールにて通知する。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関紙に掲載する。
改善実施済車には、後面ガラス左下隅に外NO.1197のステッカーを貼付する。
 
車名 型式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲及び製作期間 対象車台数 備考
ルノー GF-BF4 ルーテシア VF1CB0M0FY0601137~VF1CB0M0FY0603198
平成12年5月22日~平成12年11月20日
50台 1. 50
2. 50
VF1CB1C0FY0603414~VF1CB1C0F10605070
平成12年12月13日~平成13年4月17日
453台 1. 453
2. 453
VF1CB1N0F10606183~VF1CB1N0F20611709
平成13年7月2日~平成14年4月22日
481台 1. 474
2. 481
ルノー GF-AF4J セニック VF1JA1B02Y0601688~VF1JA1B0222071647
平成11年7月12日~平成13年1月22日
810台 1. 該当なし
2. 810
ルノー セニック4X4 セニック VF1JAAC0EY0602223~VF1JAAC0E10607614
平成12年8月29日~平成13年12月17日
161台 1. 該当なし
2. 161
  (計3型式) (計3車種) (製作期間の全体の範囲)
平成12年5月22日~平成14年4月22日
(計1955)台)  
閉じる